smile4peers

41歳で右乳がん全摘、小学生の娘を持つ母ががん患者の為のヨガピラと出会ってからの日記

蚊の季節、窓を開けるならどっち側?

コロナで自粛中ですが、花の香りや緑の良い匂いがする季節です。
f:id:comasax:20200509215511j:plain

先週末にテレビで気象予報士さんが言ってましたが、この時期、松林にはハルゼミが出始め、初夏を知らせるそうです。
と同時に蚊も出始めるそうです。


先日娘が早速蚊に刺され、痒い痒いとちょっとした騒ぎでした。
同じ様に刺されてる方もいらっしゃると思います。
リンパ浮腫の人には特に辛い季節の始まりです。


私の場合ですが、抗がん剤投与中とその後1年間は蚊に刺された記憶が殆どありませんでした。
なので、あら、良い事もあるのね
なんて思ってました。
が、抗がん剤投与から2年経過した頃から私も刺されるようになりました。
(↑ただ、実際には、普通に刺されるみたいです。リンパ節郭清してあるので、普段以上に刺されないよう気をつけていたのかもしれません。)


話は戻り、先週末のテレビで気象予報士さんが、話していたアドバイスがありました。
窓の開け方です。
窓を開ける時は半開きよりも全開。
開けるのは、室内側です。

これで虫が入りにくいそうです。


虫刺されに気をつけ、しっかりと換気して、少しでも清々しく過ごしたいものです。