smile4peers

41歳で右乳がん全摘、小学生の娘を持つ母ががん患者の為のヨガピラと出会ってからの日記

月曜日の悲劇(腕の浮腫み)

このところ、直ぐに腕が浮腫む。
そして、休んでもなかなか良くならない。
暑過ぎて、スリーブを外して過ごす日が多かったせいかしら。


そして、今日は月曜日。
朝起きても、やっぱり浮腫みが治っていない。
今までなら寝れば大抵治まるのに、このところ月曜日の朝は浮腫んだままの事が多い。


でも、理由は簡単。
家族が休みの週末は私が休めないから。


仕事を辞めて半年。
リンパ管と静脈の吻合手術をした半年前は、家族みんなで協力して掃除をするだなんて、なんて幸せな日曜日なんだ!
と思ってた。


それが、今ではそんな習慣あった?と幻になりつつある。
たまに洗濯干しを手伝ってもらう程度。


でも、まぁ感謝はしている。
仕事もしてないし、旦那も忙しい時季。
だから、理解もしている。
けどね、ずっと食っちゃ寝で居られると、怒りやイライラが沸々。


大袈裟に言えば、今の私には日曜日は嬉しくないのです。
私にとっては休みじゃないし、私にも休ませろと言わんばかりに、夕方から自分でも不機嫌になるのが止められない。
日曜日の休みの有難さは、やっぱり働いている人の特権なのかしら、なんて思いながら、腕をサスサスマッサージし続ける月曜なのでした。