smile4peers

41歳で右乳がん全摘、小学生の娘を持つ母ががん患者の為のヨガピラと出会ってからの日記

乳がんヨガインストラクターの資格取りました

先日、乳がんヨガインストラクターの資格を取りに名古屋まで行ってきました。
f:id:comasax:20190810222322j:plain


人見知りで、顔が強張っていた私に、「私も静岡出身なの、嬉しい」と、まず先生が優しく声を掛けて下さって、緊張していた私の心をほぐしてくれました。
声のトーンや雰囲気が何とも温かく柔らかで、素敵な先生でした。


参加していた方も、有名なヨガインストラクターが2名もいたり、既に教室を持っている方が何人もいて、経験の無い私は場違いじゃないかと気後れしました。

が、名古屋まで来たし、後戻り出来ない。

しかも、私は尾てい骨を軽く打撲中(数日前に行ったベルギー旅行中に風呂場で滑って転んだという情けない負傷)。
動きはぎこちないし、もうこうなったら、先生に身を委ねるしかない、先生や他の参加者の方の胸を借りるしかない、そんな思いで挑み、一通り終える事が出来ました。


私は元々運動は得意ではないし、ハツラツとしたタイプではないから、皆んなと一緒に運動して、何となく寄り添える様な、「地味に心地良い」そんな雰囲気の教室をいつか持てたらいいなぁなんて夢見てます。


今はまだ準備不足なので、春から学んでいる他の癌も対象とした運動療法を引き続きめげずに勉強して、心身共に強くしておきたいと思います。