smile4peers

41歳で右乳がん全摘、小学生の娘を持つ母ががん患者の為のヨガピラと出会ってからの日記

再発予防に運動開始、シナプソロジーと筋膜ストレッチ

今日からシナプソロジーと筋膜ストレッチへ行き始めました。
週1回、4ヶ月間の全14回講座です。

再発防止の為にも運動はした方が良いというエビデンスが出ていて、BMIが25以上にならないように気をつける事、中でも、特にウォーキングがおススメだと前回行ったセルフケアアカデミーで聞きました。

実際私も太ると再発しやすいし、浮腫みやすいから気をつける事、また、ウォーキング等運動した方が良いと、以前、看護師さんから説明を受けていました。

ところが、治療をしながら運動するって、副作用等もあるし結構大変。
時間的にも、気持ち的にも、身体的にも運動する余裕はほぼありませんでした。

おまけに、疲れやすかったので、
私は病気だし、心身共にストレスを与えない方が良いんじゃないかと思ったり、自分を大事にし過ぎて、甘やかしていたのもありました。

でも、その結果、庇い続けた腕や肩の筋肉が知らない間に硬くなっていました。
私は、生活に支障もないし、自分の右腕は十分に動いていると思っていました。
ところが、初めて行った癌患者対象のヨガ&ピラティスで、実は腕や肩が上手く動いておらず、可動域が減ってしまっていた事を知りました。

今回、仕事も辞めた事だし、ウォーキング以外に何かしたいと思い(ウォーキングは自分で出来るから)、探して見つけたシナプソロジーと筋膜ストレッチの講座。

受けてみたら、楽しい。
思った以上にあちこちの筋肉が硬くなっていて、かなり痛かったですが、効いている証拠。
筋膜がほぐれて、可動域が上がるのを期待しよう。
f:id:comasax:20190402192700j:plain