smile4peers

41歳で右乳がん全摘、小学生の娘を持つ母ががん患者の為のヨガピラと出会ってからの日記

リンパ管静脈吻合術(LVA)効果出始め

リンパ管静脈吻合術の経過観察の為、先日、形成外科へ行ってきました。


何ともない左腕と、浮腫の右腕を計測。
術前に計測した記録と比較しました。
指と手の甲は、まだ見るからに浮腫んでいますが、手首、肘下、上腕とも全体的に数ミリずつ細くなっていました。仕事も辞めて、腕への負担が減ったからか、術後、腕に重だるさを感じる事も減っています。


主治医の先生から、
あれ?もう効果が出始めてますね。良いですね。
効果が見られるのは大体術後二、三ヶ月先だけど、もう効果が出始めてますよ。弾性スリーブを着けていきましょう。
と嬉しいお言葉を頂きました。


この手術、手の甲に何箇所も打つ造影剤入り?麻酔注射が凄く痛い。
おまけに、反対側の手には点滴を入れる為の針を刺す。それが、やっぱり上手く入らない。
結果、いつも通り別の箇所に刺し直し。
そして、その失敗した血管、ずっと突っ張っていたし、硬くなって、今は痒い。
先生に話したら静脈炎になっていた事が分かりました。


そんなこんなで、2回目の手術は出来ればやりたくないと思っていたので、1回目の手術で直ぐに効果が出た事は、私にとってかなり嬉しい結果報告となりました。


次回は5日後。
どの弾性スリーブが私に合うのかを看護師さんが見てくれる予定です。
この弾性スリーブ、以前ネットで検索していたら、結構なお値段がするらしい。
看護師さんから、1週間程度試着する事、保険適用になる事、試着した結果を見て購入、保険適用される為に必要な書類を先生が書いてくれるという流れ等説明を受けました。

今は簡易の低圧スリーブを着けているので、どんなスリーブなのか楽しみです。
f:id:comasax:20190331174930j:plain